シークレットリフト(Mint Lift2 mini S/Flex)効果 体験談

以前、施術して頂いた、シークレットリフトの体験談です。同時にすると相乗効果があるとの事だったので、このシークレットリフトとバッカルファットの除去を同時に施術して頂きました。

いつも、ほとんどの施術をして頂くときは、なるべくコストを抑えたいのと、痛みには強い方なので全身麻酔はせずに、局所麻酔で施術して頂くのですが、この時のカウンセラーさんは、かなり高圧的な感じで尚且つ、カウンセリングとういうよりセールスするといった感じの方で、涙

局所麻酔でとお願いしたのですが、バッカルファットの除去はデフォが全身麻酔です。みたいな感じで言われ、尚且つ、バッカルファットの除去手術はモニターで安くなっているのでと嫌味みたいな感じで言われ、ドクターも全身麻酔の方が施術し易いのかなとかも考えもし、また、今回は臨時収入があり、予算的に余裕もあったので全身麻酔で施術することに。

しかし、シークレットリフトの分もあるので、2回分の全身麻酔費用を取られてしまいました。今、思うとなんて無駄なお金を使ってしまったのであろうと後悔しかありません。あの、高圧的な態度に負けず強く自分の意見を言う、もしくは、それでも相手が引かないのであれば、今回は、施術を辞めますぐらい言えればよかったと思います。

また、バッカルファットの記事にも書いたのですが、ドクターが若くサーファー系の感じのドクターで、診察もあいさつ程度で、施術部の確認、顔にラインを引いたりなどの打ち合わせをすることなく、施術となりました。

術後、麻酔がさめて、目を覚ますと顔が、パンパンに腫れていました。これはバッカルファット除去の腫れでシークレットリフトの腫れは、ほとんどなかったと思います。糸を入れた針の跡はありましたが。その後、少し休んで簡単な説明を受け、すぐに帰宅、マスクは用意していたので着用して帰りました。

術後の痛みは、片側5本、計10本を入れましたがシークレットリフトの部分は、ほとんどありませんでした。以前、nコグという溶ける糸を入れたときは口を開ける度に入れたところにキシキシとした痛みがあったのですが。

このことから、nコグの方が引っ掛かりのトゲがしっかりと組織を引き上げ、引き上げ力が強いと思います。

また、今回は、ドクターの腕も悪かったと思います。挿入した糸の間隔が狭く、角度もあまりついてなく、ほぼ垂直な糸のライン、(こめかみの辺りから顎の後ろ半分8mmぐらいの間隔)素人目にもこれは効くのかな?という、具合でした。事実、腫れが引いても、施術前とあまり変わらず、ほとんど引き上りがありませんでした。

施術前
施術直後
術後45日

やはり、名前がシークレット、バレないリフトだけあって、劇的にリフトアップは期待しない方が良いと思います。

リフトアップしていなかったので、持続期間とかもわからずじまいですが、おそらく溶ける糸なので他の糸と同じ3か月後ピークで持続1年といったところでしょうか。

今回の施術はすべてにおいて良くない結果で僕の色々やった中でのワースト3に入ります。溶ける糸は、他に3種類ほどしましたが、やはり、持続は短いです。なので、今となってはあまりお勧めはしません。ただ、ダウンタイムが短いのと糸が溶けて吸収されるので、失敗しても元に戻る等、リスクは少ないのはメリットです。

この、経験から、僕は事前に、料金を詳しく調べ、セールストークに乗らないように余分なお金は持って行かない。カードも持って行かない。納得がいかなければ、当日の施術はしないよう心掛けています。