ラジオ波(RF) エステは効果はあるの?自宅でも出来る?

皆さんは、ラジオ波の施術をしたことがありますか?ラジオ波での皮下を温める施術は医療行為ではないので、最近ではエステサロンなどでも受ける事ができます。僕がアンチエイジングを初めてから美容外科で受けた最初の施術がこのラジオ波(RF)と肌に有効な光(フォトフェイシャル、皮膚のターンオーバーを促し。小じわ、シミに効果あり)を組み合わせたものでした。今から4、5年前なので、当時はリフトアップ(正確には小顔、引き締め効果といった具合にハッキリとはリフトアップ効果とは謳ってなかったと思います。)のレーザーといえばこのRFレーザー一択でした。

ラジオ波は電磁波を皮下の3mmぐらい下に熱を加え、熱による皮下の収縮により、顔の引き締め小顔に効果があります。また、皮下の脂肪も温めるのでリンパと血液の流れがよくなり老廃物を流れを促す作用もあります。

これだけでも効果はありそうですが、最近ではHIFUというRFよりさらに高性能のレーザーが登場しました。これは、超音波で皮下の4.5mmぐらい下に熱を加えることができ、皮下より下の表情筋をも温める事が可能になりました。それにより、かなりのリフトアップが期待できるそうです。

RFのレーザーは、4、5年前はおそらく最新鋭で機器が高額で美容外科や限られた一部のエステサロンにしか無かったのだと思います。それが、今は電化製品と同じでより新しい性能が上のHIFU機器等の誕生で型落ちし、飽和状態になり、価格が下がり、今現在のように普及したのでは、と僕は考えてます。しかし、型落ちしたからと言って性能が悪いわけではなく、安全面や施術者の技術の向上もあり成熟した機器と思います。事実HIFUは高性能がゆえに、神経がやけどしたなど、事故の事例が挙がっています。(HIFUに限らずこういったレーザーはレーザー出力を上げすぎればRFでもそういったリスクはあります。)以前、ある美容外科の先生が言っていたのですが月1回RFをすれば、かなり老化を防げるとおっしゃってました。昔と比べ今は施術料金も1/5ぐらいになっているのも良い点ですね。

さて、ここから本題ですが、僕自身施術してみて、小顔と顔の引き締めには効果はかなり高いと思います。そして、恥ずかしながら、僕はMY RF機器を持っています。海外通販で3万円ぐらいでした。香港から届きました。多分、中国製です。壊れたら保証は効かないですが、今のところ問題なく使えていますが、結構かさばるので、普段はキャビネットの中に入れているので、ここ数年、タンスの肥やし化しています。ここぞと云う時には引っ張り出して使ってます。また、マニュアルに日本語がなくレーザー出力を上げすぎて機器の先端のドット模様に焼けどしたことがあります。

安心の日本のメーカー、ヤーマンさんがRF機器を出しています。書き忘れましたが、RFはダイエット脂肪除去や肩こりの緩和にも効果が期待できます。キャビテーション機能(振動)を併せて使えば効果も大きいと思います。そしてこちらは場所も取らず、好きなところに置けるので僕の様にタンスの肥やし化が防げます。笑

RFボーテ キャビスパ